【月齢別】春の服装と過ごし方

【生後11ヶ月】赤ちゃんの春の服装と肌着の着せ方

【生後11ヶ月】赤ちゃんの春の服装と肌着の着せ方

生後11ヶ月の赤ちゃんの春の服装は、ボディ肌着+ロンパースor上下が分かれた洋服がおすすめです。

この頃の赤ちゃんは個人差はあるものの70→80センチにサイズアップする時期なので、赤ちゃんの大きさに合った洋服を選んであげましょう。

ここでは、生後11ヶ月の赤ちゃんの春服と肌着の着せ方を紹介します☆

生後11ヶ月の赤ちゃんの春の肌着の着せ方

生後11ヶ月を過ぎると赤ちゃんはつかまり立ち~伝い歩きが上手にできるようになってきます。

転びやすい時期でもあるのでお腹が冷えないようにするためにも、頭からかぶるタイプのボディ肌着がおすすめです。

ボディ肌着には半袖だけでなく七分丈のものもあるので、春の暖かい日はボディ肌着・ロンパース1枚で過ごしてもOKです☆

おすすめのボディスーツ

矢印アイコンボディスーツの人気ランキングはこちら

生後11ヶ月におすすめの春の服装

赤ちゃんは生後11ヶ月を過ぎるとより一層活発に動くようになります。

おすすめの春の服装は、伸縮性が高くて柔らかい素材のロンパースや上下が分かれた洋服です。

つかまり立ち~伝い歩きを始めた赤ちゃんの服装で気をつけたいポイントは、ズボンの裾の長さが長すぎないか?ということ。

裾が長くて踏んでしまって転倒、という事故が多いのも生後11ヶ月の時期なので十分注意が必要です。

春の暖かい日は、ハーフパンツやスカートにスパッツを合わせた服装が転倒防止にもなりおすすめです☆

生後11ヶ月の赤ちゃんの肌着・服のサイズと大きさ

おすすめのカバーオール

※クリックで商品ページへ移動できます。

矢印アイコンカバーオールの人気ランキングはこちら

サイズ 70~80cm
肌着 男の子:70~79cm
女の子:69~78cm
服装 男の子:7.8~11kg
女の子:7.3~10kg