生後3ヶ月を過ぎると赤ちゃんの首もだいぶしっかりしてきて、縦抱きにすると目に見えるものや音がする方に顔を向けることができるようになってきますが、どんなプレゼントを贈ったらいいのでしょうか?

この頃の赤ちゃんは、音と動きのあるおもちゃを目で追ったり手を伸ばしたりできるようになってくるので、ガラガラやベビージムなどのプレゼントが最適です。

ここでは、生後3ヶ月の赤ちゃんの成長と、贈りたいおすすめのプレゼントを紹介します☆

Sponserd Link

生後3ヶ月の赤ちゃんの成長

3ヶ月の赤ちゃん生まれたときより体重が2倍になり、体つきもしっかりしてきます。うつぶせにすると、かなりの間頭を持ち上げて周りを見渡せるようになり、たて抱きをすると視野が広がるので声を出して喜ぶこともあります。

感情表現がだんだんできるようになり、嬉しいときは笑ったり、嫌なことがあると泣いたり、さみしいときはママを目で追ったりするようになるので、ますます赤ちゃんとのコミュニケーションが楽しくなってくる時期です。

たそがれ泣きが始まる赤ちゃんも

感情の成長が進む生後3ヶ月の赤ちゃんは、夕方~夜にかけて理由もないのにグズグズと泣く「たそがれ泣き」が始まる赤ちゃんも多い時期です。

お腹が空いている訳でもない、オムツが濡れている訳でもない、眠い訳でもない…たそがれ泣きの原因はわからないので困ってしまいますが、生後6ヶ月頃には自然とおさまってくるので安心してくださいね。

手で少しの間握れるように

おもちゃを握っている赤ちゃん生後3ヶ月になると指先の動きが活発になり、身の回りの興味があるものに手を伸ばして手に取ろうとするようになります。音の出るガラガラを持たせると、少しの時間なら持って振ろうとしたり、口に持って行き舐めたり、見つめたりできるようになるので、おもちゃでの遊びがだんだん楽しくなってきます。

握ったり引っ張ったりしして楽しく遊ぼう

指先の発達だけでなく、握力も少しずつついてくるので、柔らかいガーゼやタオルなどを赤ちゃんの手に近づけると握れるようになります。上手に握ることが出来たら、優しく引っ張ってあげると赤ちゃんは喜んで遊ぶようになります。生後3ヶ月の赤ちゃんとの楽しいコミュニケーション遊びの1つなので、声をかけながら楽しく遊んであげて下さいね。

音と動きで五感を刺激!握って楽しめるガラガラ

ガラガラを持っている赤ちゃん生後3ヶ月頃の赤ちゃんは音と動きに興味を持つようになるので、赤ちゃんの近くでガラガラを鳴らすと顔を向けたり、手で掴むのも上手になってくるので、生後3ヶ月の赤ちゃんへのプレゼントにおすすめです。

口に入れても安全な塗料を使った鮮やかな色のガラガラは、赤ちゃんの定番のおもちゃですが、色と音・動きで赤ちゃんの五感を刺激し、発達を促してくれますよ。

暖かみのある木製タイプが◎

腕につけるリストバンドタイプ・ぬいぐるみタイプ・温かみのある木製のものなど、色々な種類のガラガラがあり、発達に合わせた赤ちゃんへのプレゼントとしておすすめです☆

おすすめのガラガラ
矢印アイコンガラガラの人気ランキング

おもちゃで楽しく!ベビージム

ベビージムで遊んでいる赤ちゃんベビージムはマットにアーチ状のぶら下がりおもちゃがついた、生後3ヶ月頃~の赤ちゃんが楽しめるおもちゃなので、プレゼントとして人気を集めています。

触れるとカサカサと音が鳴ったり、キラキラ光ったり、取り外しもできる色々なおもちゃがついているので、赤ちゃんの視覚・触覚・聴覚の発達を促ししてくれますし、横についているおもちゃに手を伸ばしながら寝返りの練習をすることもできるので、赤ちゃんも興味津々で喜んで遊んでくれますよ。

洗えるのでいつも清潔

ベビージムのマットは、柔らかい布でできているので、赤ちゃんが汚してしまっても洗うことが出来ます。ヨダレが増えてくる時期なので、いつも清潔に保てるのはママも嬉しいですよね。ベビージムは指先の動きが活発になる生後3ヶ月頃~長期間遊べるのでプレゼントにおすすめです。

おすすめのベビージム
矢印アイコンベビージムの人気ランキング

口に入れるのが大好き!おしゃぶり・はがため

おしゃぶりを口に入れている赤ちゃん生後3ヶ月頃の赤ちゃんは、自分の手を口に入れておしゃぶるをするようになるので、口に入れても安全な素材・塗料を使ったおしゃぶり・はがためがすぐに使えるプレゼントとしておすすめです。

色々な種類のおしゃぶりが販売されていますが、世界中から人気を集めているのが可愛いフォルムの「キリンのソフィー」です。口に入れても安全な天然ゴムと食用色素で作れているので、赤ちゃんが舐めたり噛んだりしても安心ですし、ソフィーを握ったときに出る「キューッ」という優しい音で、赤ちゃんの聴覚を鍛えることも出来ますよ。

握りやすい小さなサイズが◎

小さな手で物を握れるようになってくる生後3ヶ月の赤ちゃんには、握りやすい小さなサイズのおもちゃを選んであげたいですよね。優しい質感の天然ゴムや木でつくられたおしゃぶり・はがためは手で掴んだり音を鳴らしたりすることに興味を持ち始める生後3ヶ月の赤ちゃんへのプレゼントにピッタリです。

おすすめのおしゃぶり・はがため
矢印アイコンおしゃぶりの人気ランキング

優しい音色で聴覚を刺激する色々な楽器

生後3ヶ月の赤ちゃんは聴覚も発達し、色々な音を聞き分けられるようになるので、音の鳴る楽器のおもちゃもプレゼントに最適です。

手に握りやすい大きさの鈴やマラカスなら自分で持って音を鳴らすことができますし、木琴は自分ではまだ音を出すことが出来ませんが、優しい音色に耳を傾けることで聴覚を刺激し、ばちを持つことで指先の発達も促すことが出来ますよ。

ミニ楽器セットが人気

叩く・振る・こすることで優しい音色を出すことが出来る、可愛らしい小さな楽器がセットになっているおもちゃは、赤ちゃんの好奇心を刺激してくれます。最初は振ったり叩いたりするだけでも、成長するにつれて音の強弱や手に伝わる感触も楽しめるようになるので、長く使えて楽しめるプレゼントとして生後3ヶ月の赤ちゃんにおすすめです。

視覚の発達に役立つ絵本と柔らかい布絵本

絵本を見ている赤ちゃん視力が発達し、首がすわることで色々な物を見ようとする力がだんだんとついてくる生後3ヶ月の赤ちゃんには、色鮮やかな赤・青・黄・黒の原色を使った絵本を見せると、興味を持ってじーっと見てくれるようになるので、プレゼントとしても人気を集めています。

お気に入りのページをじーっと見つめるようになったり、絵本のキャラクターに手を伸ばしたりできるようになるので、まだお話はわからなくても、読み聞かせをすることで赤ちゃんの視覚・聴覚の発達を促すことが出来ますよ。

柔らかい布絵本は刺激の宝庫

また、柔らかい布で作られている「布絵本」には、握ると音が鳴るマスコットや、キラキラ光るおもちゃ、ザラザラした質感の布などが使われているしかけが沢山あるので、赤ちゃんの五感を刺激して興味を引き出してくれるので、生後3ヶ月の赤ちゃんへのプレゼントにおすすめです。

おすすめの絵本
矢印アイコン布絵本の人気ランキング

贈って喜ばれるプレゼントを選ぼう

3ヶ月の赤ちゃんいかがでしたか?首がしっかりしてきて、手で少しの間物を握ることができるようなってきたり、色々な音を聞く力がついてくる生後3ヶ月の赤ちゃんには、赤ちゃんの成長に合わせた握れるおもちゃや、音を楽しむおもちゃがおすすめです。

また、もうここで紹介したおもちゃは持っているから…という場合は、今より少し先の月齢で遊べるようになる積み木などの知育玩具系のおもちゃも、すぐには遊べなくても、近い将来遊べるようになるのでプレゼントするのもいいですね!

生後3ヶ月の赤ちゃんへ、贈って喜ばれるようなプレゼントを選んで下さいね☆