【生後4ヶ月】赤ちゃんの夏の服装と肌着の着せ方

生後4ヶ月を過ぎると首がしっかりすわる赤ちゃんが増えてくるので、夏の服装と肌着選びもぐんと幅が広がってきて、着せる楽しみが増えてくる時期ですね!

首がすわると頭からかぶせるボディスーツや、肩にボタンが付いたTシャツなど新生児期には着られなかったものを着せてあげられるようになります。

ここでは、生後4ヶ月の赤ちゃんの服装・肌着の着せ方と選び方のポイントと注意点を紹介します☆

Sponserd Link

4ヶ月の赤ちゃんの服装

生後4ヶ月頃の赤ちゃんの夏の服装は、室内で過ごす場合は頭からかぶせて着るボディ肌着が快適に過ごせるのでおすすめです。

ボディ肌着は別名ボディスーツとも呼ばれますが、明確な違いはなくメーカーによって呼び名が異なるだけで、頭からかぶせて股下をスナップボタンで留める同じタイプの肌着になります。

外出時の服装は肌着の上にカバーオールやロンパースを着せてあげるのが基本ですが、生後4ヶ月頃の赤ちゃんはとても暑がりで汗かきなので重ね着を暑がる場合もあります。

そんな時は肌着は着せず、ベビー服の下に汗取り用のガーゼを挟むようにして汗対策をするようにしましょう☆

おすすめのボディ肌着

矢印アイコンボディ肌着の人気ランキングはこちら

着せ方と選び方のポイント

首がすわってゴロゴロ動くようになってきた生後4ヶ月頃の赤ちゃんは、夏は少し動いただけでびっしょり汗をかいてしまうので、吸湿性が高くて涼しい服装を選んであげるのがポイントです。

ナイロン素材の可愛いベビー服もたくさん販売されていますが、吸湿性が悪く汗疹ができやすいので、吸湿性・通気性に優れた綿・ガーゼ・フライス素材のものを選ぶと夏の肌トラブルを回避することができます。

生後4ヶ月頃の赤ちゃんの夏の服装は可愛い物を選ぶことより、涼しく快適に過ごせてお肌を守ってくれる素材の肌着やカバーオールを選ぶことが大切です☆

おすすめのカバーオール

矢印アイコンカバーオールの人気ランキングはこちら

生後4ヶ月の赤ちゃんの肌着・服のサイズと枚数

サイズ 60センチ
肌着 前開きボディ肌着:4~6枚
服装 カバーオール:4~6枚
ロンパース:2~3枚

首がすわる生後4ヶ月頃の赤ちゃんは、色々な夏の服装が楽しめるようになるのでおしゃれで過ごしやすいベビーウエアを着せてあげてくださいね☆