【生後7ヶ月】赤ちゃんの夏の服装と肌着の着せ方

お座りも上手になりずりばいを始める生後7ヶ月頃の赤ちゃんは、動きがますます活発になって目が離せなくなってくる時期ですね。

夏の暑い日にふと赤ちゃんを見ると汗だくでびっくり!なんてこともよくあるので、服装選びを慎重にすることはもちろんですが、こまめな着替えも必要です。

ここでは、生後7ヶ月頃の赤ちゃんの服装と肌着の着せ方を紹介します☆

Sponserd Link

7ヶ月頃の赤ちゃんの服装

夏の暑い季節に生後7ヶ月頃の赤ちゃんがお部屋の中で過ごすときの服装は、頭からかぶって股下をスナップボタンで留めるボディ肌着や薄手のロンパースが涼しくておすすめです。

ボディ肌着やロンパースには前開き(胸にボタンがついているタイプ)と頭からかぶって着るタイプがあるのですが、どちらもさっと着替えられて便利なので好みによって選ぶようにしましょう。

外出時のは薄手のカバーオールやTシャツ、短パン、スカートなど夏らしい服装を楽しめますが、冷房対策として羽織物を1枚持って行くと安心です☆

おすすめのボディスーツ

矢印アイコンロンパースの人気ランキング

着せ方のポイントと注意点

ただでさえ暑がりで汗かきな赤ちゃんがずりばいを始める生後7ヶ月頃の赤ちゃんの夏の服装で一番気を付けたいのは、吸湿性の高い素材を選ぶことです。

特に着る機会が多いボディ肌着やロンパースはなるべく綿100%のものを選び、ベビー服も汗を吸い取らないポリエステル系は避けるようにしましょう。

また、生後7ヶ月頃の赤ちゃんは好奇心旺盛で色々な場所へどんどん動き始めるので、デニムなど固い素材ではなくストレッチが効いた柔らかいカバーオールなどの服装をさせてあげてくださいね☆

おすすめのロンパース・カバーオール

矢印アイコンロンパース・カバーオールの人気ランキング

生後7ヶ月の赤ちゃんの肌着・服のサイズと大きさ
サイズ 70センチ
肌着 ボディ肌着:4~6枚
服装 カバーオール:3~4枚
セットアップ:3~4枚

お部屋の中をズリバイで動き始める生後7ヶ月頃の赤ちゃんは、とにかかく汗をたくさんかくので涼しい服装をさせてこまめに着替えをさせてあげましょう☆