【9月生まれ】布団の選び方のポイントと最低限必要なアイテム

毎日の寒暖差が大きい9月生まれの赤ちゃんのお布団は、どのようなものを用意すれば良いのか?迷ってしまいますよね。

一言に「秋」と言っても、残暑が残る暑い9月の秋と、朝の冷え込みが厳しい11月の秋とでは、気温も湿度も全く違ってくる難しい季節なので、赤ちゃんのお布団選びが難しい季節ですよね。気温差が激しいからこそ、赤ちゃんの服や布団には注意が必要です。

ここでは、9月生まれの赤ちゃんにおすすめのお布団と、最低限必要なアイテムを紹介します☆

Sponserd Link

気温差を乗り切る布団を準備しよう

布団に寝ている赤ちゃん秋と言っても毎日の温度差が激しいので、暑い日もあれば肌寒い日もありますよね。そんな秋だからこそ、9月生まれの赤ちゃんの体が冷えないように、体温調節が出来るような布団を準備しておくと安心です。

布団はかけすぎても掛けなさすぎてダメなので、選ぶのはとても難しいですよね。ブランケットや肌掛け布団を上手に組み合わせながら、赤ちゃんの体が冷えないように秋の布団を工夫してあげましょう。

秋は深夜から明け方にかけて特に冷え込むので、肌掛け布団を基本として、もう一枚バスタオルやタオルケットを用意しておくと寒くなった時にサッとかけてあげられるのでオススメです☆

布団セットが便利!

秋は昨日は快適な気温だったのに、今日は肌寒い…ということも多く、9月生まれの赤ちゃんの体調を崩してしまわないようにも、お布団は何種類か準備しておく必要があります。赤ちゃんに必要なお布団は、敷布団・掛け布団・枕・シーツなど色々必要なので、必要なアイテムがセットになったベビー布団セットが便利です。

ベビー布団セットは手頃な1万円~販売していて、9月生まれの赤ちゃんに必要な敷布団、掛け布団、枕など年間を通して使える布団がセットになっています。9月はまだ暑いので、敷布団の上に汗取りパットとバスタオルを敷き、タオルケットなどの薄い布団を掛ければでOKです。

そんな時にも、オールシーズン対応できるお布団がセットになっているので、急に寒くなっても安心ですよ。また、赤ちゃんの布団はどの商品を買って良いかわからない…という方にも布団セットはおすすめです☆
おすすめの布団セット
矢印アイコンベビー布団セットの人気ランキング

掛け布団は通気性に優れた薄めの物が◎

布団で寝ている赤ちゃん9月生まれの赤ちゃんの秋の肌掛け布団には、通気性が良く保温性に優れたやや薄めの物を使うのがおすすめです。

秋は温度差があるからこそ、着せすぎ・かけすぎにも気を付けなくてはなりません。朝が冷え込むからと言って厚めに布団をかけてしますと、赤ちゃんは暑くて布団を蹴ってしまいます。

また汗をかいてしまうと、明け方になりその汗が冷えて寝冷えをしてしまうことも…秋の布団には、あまり厚すぎない通気性の良いものを選ぶことが大切です☆
*関連記事  11月生まれの赤ちゃんの退院時の服装の選び方と防寒対策

 9月生まれの赤ちゃんに準備しておきたい!必須アイテム

新生児の赤ちゃん9月はまだ暑い日も多く「秋」という感じではない日もありますが、これから徐々に気温が下がり始める秋の入り口の季節です。

そんな9月生まれの赤ちゃんのために、どういう準備をしておけば良いのでしょうか?ここでは、9月生まれの赤ちゃんに必要最低限必要な出産準備品を紹介します☆

ベビー服と肌着は夏・秋物を準備!

9月生まれの赤ちゃんは、まだ残暑が残る暑い時期に生まれるので肌着とベビー服は何を準備したらいいのか?迷いますよね。

赤ちゃんは基本的に暑がりなので、9月生まれの赤ちゃんには半袖の夏物の肌着を準備しておけば大丈夫です。肌着の上に着るベビー服は、長袖のものだと暑い日には汗をたくさんかいて汗疹ができやすくなるので、半袖と長袖のツーウェイオールを3枚ずつ準備しておきましょう。

9月生まれの赤ちゃんに秋冬の準備をしたくなってしまいますが、赤ちゃんは暑がりなので着せすぎはNGなので、夏物も準備しておくようにしてくださいね☆
おすすめのツーウェイオール
矢印アイコンツーウェイオールの人気ランキング

退院時や授乳に便利なおくるみ

9月生まれの赤ちゃんの出産準備として、おくるみがあると何かと便利です。

おくるみは退院のときにも使えますし、授乳のときにも、寝ているときにかけるブランケットとしても使えます。

オールシーズン使える素材の良いものを選ぶと長く使えるのでおすすめです☆

おすすめのおくるみ
矢印アイコンおくるみの人気ランキング

スリーパーで寝冷え対策!

しかし、いくら秋の赤ちゃんの布団選びに気を使っても寝返りをする赤ちゃんは布団から出てしまうことも。そんな時には、スリーパーを使用してあらかじめ寝冷え対策をしておくのもオススメです。

秋は特に冷え込むが厳しい深夜から明け方は、ママも眠っている時間帯なので、常に赤ちゃんを確認するのは大変ですが、スリーパーがあれば寝冷えをする心配が無いので安心です。

温度差が激しく寝冷えが心配な秋だからこそ、9月生まれの赤ちゃんにもスリーパーを上手に活用して無理なく過ごせるように工夫していきましょう♪
おすすめのスリーパー
矢印アイコンスリーパーの人気ランキング

 その他に準備しておきたいアイテム

新生児の赤ちゃん9月まれの赤ちゃんは、これから寒くなっていく時期に頻繁におむつ交換をするので、におしりふきを温めるアイテムも大活躍してくれます。

9月はだ暑い日も続き気温も安定しないので、最初からいろいろ準備せずに、様子を見ながら徐々に揃えていくのが無駄がなくおすすめです!

とりあえず必要なものは、お布団、服、ガーゼ、バスタオルくらいです。赤ちゃんの服はすぐにサイズアウトしてしまうので、最初は数枚だけ準備しておくと良いですよ☆