冬の寒い時期、赤ちゃんをお風呂に入れる時間はいつがいい?お風呂で遊んでいる赤ちゃん

寒い冬の時期は、赤ちゃんをどの時間にお風呂に入れるべきか?迷ってしまいますよね。

赤ちゃんは寒さに敏感なので、寒い時間にお風呂に入れると大泣きしてしまうこともあるので注意が必要です。

ここでは、冬に赤ちゃんをお風呂に入れるときのポイントを紹介します☆

Sponserd Link

冬は暖かい時間帯にお風呂に入れよう!

冬の寒い時期、赤ちゃんをお風呂に入れる時間はなるべく日中~夕方の比較的気温が高い時間帯がオススメです。

冬でも日中~夕方は日差しが差込み、ポカポカ暖かいのでお風呂から上がった後の赤ちゃんも上機嫌です☆

と言っても、お仕事をされているママはなかなかそうもいかないですよね。

冬の夜は特にお風呂場は冷え込むので、夜の時間帯しか赤ちゃんをお風呂に入れられないときは注意が必要です。

お風呂からあがったらすぐに着替えさせて、パジャマの上から暖かいスリーパーを着せてあげると湯冷め防止になるのでおすすめです☆

おすすめのスリーパー

矢印アイコンスリーパーの人気ランキング

冬の夜の時間帯にお風呂に入れる時の注意点

寒い時間帯に赤ちゃんをお風呂に入れるときに一番注意することが、浴室の温度をなるべく暖かくしておくことです。

浴室暖房設備が付いているお風呂なら事前に浴室を温めておくことができますが、ない場合は熱めのお湯を先に張ってしばらくおいておくと浴室が温まります。

そして、赤ちゃんがお風呂から上がった後にすぐに肌着とべビーウエアを着られるように準備しておくことが重要です。

湯冷めをさせないためにも、パジャマの上にさっと着せて保温効果が高いスリーパーは寒い冬のお風呂の後におすすめです☆