妊娠中の女性のお腹
妊娠がわかると、喜びや不安と同時に気になってくるのがマタニティ用品やベビーグッズなどの出産準備品ですね!

初めての妊娠の方は「出産準備はいつから始めたらいいんだろう?」「まずは何から揃えていけばいいんだろう?」と疑問に思うのも当然のことです。

まだ妊娠がわかったばかりだから・・・と思いつつも、目に留まるのは可愛いベビーウェアや、街中で赤ちゃんを乗せたベビーカー。

今すぐにでも、ベビー用品を見に行きたい!という気持ちになってしまいますよね!

ここでは、出産準備はいつからするのがベストなのか?また、何から揃えていったらいいのか?を詳しく紹介します!

Sponserd Link

妊娠5ヶ月以降に準備をはじめよう!

まず、出産準備をいつから始めたらいいのか?というと、つわりが落ち着いて安定期に入っ妊娠5ヶ月目以降がおすすめです。

その頃になると、お腹もふっくら大きくなってきて妊婦さんらしい体型になってくるので、出産準備に自然と意識が向いてくる人が多くなりますし、見に行くだけでもわくわく楽しくなります。

出産準備は赤ちゃんの物だけでなく、自分のマタニティ用品・入院用品も必要なので意外と品数も多く、出費も増えてしまいます。。。

出産準備はいつから始めたらいいのか?と考えると同時に、なるべく節約しながら出産準備をするようにしていきましょう!

肌着・ベビーウエアは性別がわかってから

肌着姿の赤ちゃん

赤ちゃんのための肌着・ベビーウエアなどの身の回りのものの出産準備はいつからしたらいいのか?と言うと、性別が分かってから買い揃えるのがよいでしょう。

個人差がありますが、赤ちゃんの性別がわかるのがだいたい妊娠6ヶ月以降です。

その前に色々なベビーグッズを見ると、ついつい欲しくなってしまいますが、ここはぐっと我慢!

女の子だったら暖色系の可愛いベビー用品、男の子だったら、寒色系のかっこいいベビー用品を揃えてあげるためにも、赤ちゃんの性別がハッキリするまでベビーグッズの購入は控えましょう。

それでも早く肌着・ベビーウエアを買いたい!という人は、無難な白・黄色などどちらの性別でも着れる物を選んでおくと、後で無駄にならずに済みますよ☆

ベビーベットなどの大型家具は妊娠後期に!

赤ちゃんのベビーベッドの選び方のポイントと人気商品

ベビーベットなどの大型家具をお店で見て回るには、まだ疲れにくい妊娠6ヶ月頃がおすすめですが、大型家具は場所を取るので妊娠後期に購入するのがおすすめです。

だんだんお腹が大きくなってくると、少し動くだけでも疲れやすいので大型家具やチャイルドシートなどはなるべく早めに準備しておきましょう!

ベビーベットを組み立ててみると、赤ちゃんが生まれた時の生活空間のシュミレーションができますよ☆

予定日よりだいぶ早く出産してしまうケースも多々あるので、大型家具や最低限の出産用品・ベビー用品は妊娠8ヶ月頃までに揃えておくと安心です。

万が一に備えて!入院準備は早めに用意!

ママと赤ちゃん

お産は10人10色と言われていますが、まさにその通り!

今まで順調だったとしても急に破水して出産になったり、胎児にトラブルがあって緊急帝王切開で急遽出産ということも少なくありません。

出産準備とあわせて入院準備はいつからしておいたらいいのかと言うと、万が一予定日より早めに出産してしまう事態を想定して、入院準備はできれば妊娠8ヶ月前には揃えておくのが理想です。

入院準備は産院によって様々で、産院から入院準備品リストを渡されるのでそれをもとに揃えていきましょう☆