赤ちゃんを抱っこしているママ

新生児の赤ちゃんを連れて外出する時は、色々と気を使うため、あれこれ持ち物が増える傾向にありますよね。

気づいたらまるで旅行に行くような荷物になっちゃうこともありますが、実際は使わなかった!というアイテムもあるのではないでしょうか。

しかし、何が必要なのか?本当にいらないのか?わからないからこそ、持ち物が増えてしまいますよね。

ここでは、新生児の赤ちゃんとの外出で、最低限用意しておきたい持ち物をリストアップしてみたので、参考にしてみてくださいね!

Sponserd Link

赤ちゃんのお世話用品

新生児の赤ちゃんとの外出時の持ち物で欠かせないのは、身の回りのお世話用品です。

外出先でも購入できるものもありますが、最小限持って行くようにすると安心です☆

①紙おむつ(数枚)

外出時間により枚数は変わりますが、頻繁にうんちをするときもあるため、少し多目に持っていきましょう。

②おしりふき

③ ビニール袋(数枚)
使用済みのオムツをいれたり、ゴミまたは、濡れた服などをいれたりもします。

④おくるみ・アフガン
防寒対策はもちろん、オムツを変える際のシートとしても活躍です。

⑤肌着・ベビー服
各2枚ずつあるとよいでしょう

⑥ガーゼ(数枚)

赤ちゃんの授乳用品

ミルクを飲んでいる赤ちゃん

完全母乳のママは授乳ケープさえあれば大丈夫ですが、ミルクでの授乳が必要な場合は忘れずに持ち物の中に入れておきましょう!

①哺乳瓶
外出時間に応じては2本。プラスチックタイプが安全

②粉ミルク
スティックタイプやキューブタイプが外出時の調乳には便利です。

③ミルク用のお湯
魔法瓶にお湯と、湯冷ましを別々にいれておくと、簡単に人肌にすることができます。

④授乳ケープ
母乳育児の方は、必ず用意しておきましょう。

赤ちゃんのぐずり対策用品

おもちゃをもっている赤ちゃん

新生児の赤ちゃんでも外出時に急にぐずりだしてしまう時があります。

そんな時におもちゃや、おしゃぶりなど、あやすアイテムを持ち物に入れておくと安心です!

①お気に入りのおもちゃ
外出先によっては、音の鳴るような玩具は控えましょう。

②おしゃぶり

その他あるといい持ち物

この他にも、季節に応じてカーディガンやベスト、靴下なども用意しておきましょう。

また、長時間車に乗るようなら、揺さぶられっ子症候群予防のためにも、ドーナツ枕を用意しておくのも大切です。頭を固定するため、走行時の揺れを軽減してくれますよ!

新生児の赤ちゃんとの外出は持ち物も多くなってしまいますが、急に必要になった時に焦って探すのも一苦労なので、なるべく少量ずつでも持って行くようにしましょう!