ツーウェイオールを着ている赤ちゃん
出産準備として揃えるアイテムの中に、新生児用のツーウェイオールがありますが、何枚準備しておけばいいでしょうか?

そもそもツーウェイオールとは、肌着の上に着せる新生児用のベビー服のことで、スナップボタンの付け方によってドレスオール・カバーオールの2通りの着せ方ができる便利なウェアです。

サイズ展開は50~70センチなので、主に生後4ヶ月頃までしか使えないものなので、はじめからあまりたくさん準備しておく必要はなく、必要に応じて買い足して行くのが経済的!

何枚必要なのかは、生まれた季節によって変わってきますが、新生児はミルクを吐いてしまい汚してしまうことも多いので、洗い替え分を含めて多めに準備しておくと安心です!

ここでは、季節ごとの新生児用のツーウェイオールの準備枚数について紹介します☆

Sponserd Link

季節ごとのツーウェイオールの準備枚数目安

新生児の赤ちゃんは体温調節がまだできないので、生まれてくる季節によって、肌着の枚数とツーウェイオールの枚数を調整して温度調節をしてあげる必要があります。

  • 春生まれ
    →まだ肌寒い日があるので、3~5枚必要。
  • 夏生まれ
    →暑い日は短肌着+コンビ肌着で過ごすので、3枚程度あればOK!
  • 秋生まれ
    →肌寒い日に重ね着させる程度なので、3枚あればOK!
  • 冬生まれ
    →ほぼ毎日着させるので、5枚程度必要。

ツーウェイオールはサイズ展開が50~70cmと3サイズにまたがったものが多いのですが、新生児の赤ちゃんに70cmは大きすぎるので、50~60cmの一番小さいサイズのツーウェイオールを準備してあげましょう☆

おすすめのツーウェイオール

矢印アイコンツーウェイオールの人気ランキング

ツーウェイオールの選び方

ツーウェイオールとは股下についているスナップボタンの留め方で、ベビードレスとカバーオールの2通りの着せ方ができる便利なベビーウェアで新生児期~生後6ヶ月頃まで長く使えて便利です!

春夏は通気性・吸湿性に優れたコットン素材、秋冬は保温性に優れたニット素材のものを選ぶことで、より快適に過ごせますよ☆

ただし、ツーウェイオールはあくまでも新生児用のウェアなので、たくさん準備しておいてもサイズアウトしてしまって着られなくなるという悲しいこともあります。

せっかく買ったものが無駄にならないように、ツーウェイオールは何枚必要なのか?をあらかじめ考えて最低限の枚数を購入し、足りないようなら買い足して行くようにするのが無駄がなくておすすめです☆