寝ている赤ちゃん

冬になると気になるのが、赤ちゃんの寝冷えですよね。

冷えないようにしっかりお布団をかけても、気づいたら赤ちゃんの肩がお布団から出てしまってる・・・なんて経験があるママも多いと思います。

お布団から赤ちゃんの肩が出てしまうと、冷えちゃいそうで心配ですよね。

ここでは、赤ちゃんが冬の夜、布団から肩が出ている時の対処法を紹介します☆

Sponserd Link

冬の夜、お布団から肩が出ている時の対処法

ぐっと気温が冷え込む冬の夜は、赤ちゃんを暖かく寝かせてあげようと肩の上までお布団をしっかりかけてあげたくなりますよね。

でも、あんまり肩の上の方までお布団をかけちゃうと、お布団で赤ちゃんの口が塞がれて苦しくなりそうで心配・・・

かと言って、赤ちゃんの肩がお布団から出ていると寝冷えをさせてしまいそうで心配ですよね。

そんな時におすすめの対処法は、赤ちゃんにスリーパーを着せて寝かせてあげることです。

スリーパーは生後3ヶ月位から使える、寝るときに着せるベストタイプのウェアで、冬の寒い夜に赤ちゃんの肩がお布団から出ていても冷えないのでおすすめです☆

おすすめのスリーパー

矢印アイコンスリーパーの人気ランキング

冬におすすめのスリーパーの選び方

冬の赤ちゃん用スリーパーは色々なタイプのものが販売されていますが、人気が高いものは裏地がメッシュタイプになっていて保温性と通気性を兼ね備えたスリーパーです。

保温性はもちろん通気性も高いので、赤ちゃんが汗をかいても素早く乾燥してくれるので、寝冷えの心配がないのもポイントです。

ベビー用品店にはキャラクター物のアクリル製のスリーパーが安値で販売されていますが、アクリル製のものは通気性・吸湿性が悪いので、できれば綿100%の素材の肩が布団から出ても安心なベストタイプを選ぶようにしましょう☆