抱っこひも

赤ちゃんと抱っこ紐でお出かけの服装はどうする?季節ごとの選び方

抱っこ紐で抱かれている赤ちゃん

赤ちゃんと抱っこ紐を使ってお出かけする時、どんな服装をさせたらいいのか?迷ってしまうこともありますよね。抱っこ紐は赤ちゃんとママが密着しているので、気付いたら赤ちゃんが汗だくになっていたり、足だけが冷えてしまっていた!ということもよくあります。

また、季節によって抱っこ紐を使う時の服装を考える必要があり、春夏は暑くなりすぎないように涼しい素材を選び、秋冬はアウターとして赤ちゃんと一緒に着ることができるママコートが大活躍してくれます。

ここでは、春夏・秋冬それぞれの抱っこ紐を使う時におすすめの服装と、お出かけ時にあると便利なアイテムを紹介します☆

【春夏】抱っこ紐の中は暑くなるので要注意!

抱っこ紐で抱かれている赤ちゃんママと密着する抱っこ紐の中では、赤ちゃんは体温が上がって汗をたくさんかくので、春・夏のお出かけ時には吸水性の高い肌着を着せた上に月齢に合わせた服を着せてあげましょう。

春の服装赤ちゃんの服装はいつもと同じ服+季節に応じた羽織物を着せてあげればいいのですが、特に春は抱っこ紐でのお出かけ中に、気温が下がって急に寒くなったり、雨風に見舞われてしまうこともあるので、体温調節がしやすいように脱ぎ着できるような服装が◎
夏の服装夏は気温が高くてただでさえ暑いのに、抱っこ紐でママと密着している赤ちゃんは更に暑くなってしまうので、なるべく薄着を心がけ、吸湿性・通気性に優れた素材の服装を選ぶようにしてあげて下さいね!

春夏用ケープが大活躍!

春夏用ケープまた、春夏は紫外線が強く、おでかけの際に抱っこ紐から出た赤ちゃんの手足が日焼けしてしまう恐れもあるので、春夏用の抱っこ紐用のケープがあると、赤ちゃんの服装選びに悩むこともなくとても便利です。

抱っこ紐にケープというと、冬の寒い季節の防寒用を思い浮かべるかもしれませんが、春夏用はさらりとした薄い生地でUVカット機能付き・防水加工のタイプのケープが人気があります。

春~夏は紫外線が強いだけでなく急な雨も多いので、防水加工・UVカット機能付きのもケープを1枚持っていると、抱っこ紐だけでなくベビーカーでのお出かけにも使えて便利ですよ!
おすすめの春夏用ベビーケープ

矢印アイコン春夏用ベビーケープの人気ランキング

*関連記事  春夏もの抱っこひも用ケープは必要?使い方と選び方のポイント

【秋冬】体温調節をしやすい服装選びが◎

スリングで抱かれている赤ちゃん北風が冷たくなってくる秋冬は、抱っこ紐の中で赤ちゃんは温かくて快適ですが、厚手の服装をさせてしまうと暑くなりすぎてしまい、汗をかいたりぐずってしまうことがよくあります。かと言って、お出かけする時に薄着をさせすぎてしまうと、寒くて風邪をひかせてしまわないか?心配になってしまうので、服装選びが難しいところですよね。

秋の服装「秋」とひとことで言っても、秋の入り口はまだ気温が高い日もあるので、赤ちゃんを抱っこ紐で抱くときの服装は薄めのものが◎ですが、秋も深まってくると急に気温が下がって寒くなることもあるので、羽織り物を1枚持っていき、寒そうなら着せてあげるようにして体温調節をしてあげましょう。

冬の服装冬は北風が冷たく気温も低いので、赤ちゃんに暖かい服装をさせてあげますが、あれこれ着せすぎてモコモコになってしまうと抱っこ紐で抱くときに窮屈になってしまうので、肌着をヒートテックにするなど厚着になりすぎないような工夫が◎

また、抱っこ紐の中は以外と暖かいので、暑すぎず寒すぎない服装が◎です。

防寒ケープで寒さから守ろう!

防寒ケープそんな時に便利なのが、秋冬用の温かい素材のベビーケープです。色々なタイプのケープが販売されていますが、秋冬用はフリース素材・ボア素材などに風を通さないナイロン素材が重ねられている保温効果の高いものがおすすめです。

ベビーケープはクリップを付け替えることで抱っこ紐だけでなく、ベビーカー・チャイルドシートにも装着することができるので、冬のお出かけにマルチに活躍してくれますよ!

また、ママと赤ちゃんが一緒に入ることができるママコートを着れば、赤ちゃんの服装選びに迷うことはないのでとても便利ですよ!
おすすめの防寒ケープ

矢印アイコン防寒ケープの人気ランキング

*関連記事  冬の赤ちゃんとのお出かけに大活躍!防寒ケープの選び方とおすすめ4選

レッグウォーマーで足元を冷えから守ろう!

レッグウォーマーを履いている赤ちゃん抱っこ紐の中はママの体温も伝わり暖かくなるので、赤ちゃんの服装は厚着のさせすぎはよくありませんが、かと言って寒い季節は抱っこ紐から足だけが出て冷えてしまい可哀想ですよね。

そんな時は、赤ちゃんの服装にレッグウォーマーを取り入れて足元の冷えを防いであげましょう。

また、年間を通して赤ちゃんに靴下を履かせないことが推奨されていますが、冬以外は靴下は履かせなくても大丈夫ですが、冬はさすがに赤ちゃんも素足だと寒いので靴下を履かせてあげてくださいね。
おすすめのレッグウォーマー

矢印アイコンレッグウォーマーの人気ランキング

まとめと注意点

抱っこ紐で抱かれている赤ちゃんいかがでしたか?抱っこ紐で赤ちゃんを抱いてお出かけする時の服装は、ママも赤ちゃんも迷って困るものですが、赤ちゃんは体温が高いことと、ママと密着する抱っこ紐の中は暑くなりがちということを頭に入れて、暑すぎず寒すぎない服装がおすすめです。

春~夏の暖かい時期は、いつもより薄手の服装をさせてあげると抱っこ紐の中ではちょうどいいくらいの温度になるので快適に過ごすことができますし、秋冬は肌着で調節してモコモコになりすぎないような服装にしてあげましょう。

また、赤ちゃんと抱っこ紐でのお出かけ時の体温調節が心配な場合は、季節に応じたコンパクトにおりたためるケープを持って行くと安心なのでおすすめですよ☆