首がすわる3・4ヶ月の赤ちゃんから座れるベビーチェアは、柔らかいウレタン素材で作られているカリブとバンボが大人気です。この2つのベビーチェアはカタチも素材もほとんど同じなので、どっちを選ぶか迷ってしまいますよね。

バンボとカリブはどちらが良いということはありませんが、カリブの方がバンボの方よりも太もも部分のゆとりがあり、価格がお手頃なのが特徴です。ここでは、人気の赤ちゃん用のベビーチェアのカリブとバンボを選ぶ時のポイントを紹介します☆

Sponserd Link

カリブとバンボの違いって何?

ベビーソファー赤ちゃんがはじめて座れるベビーチェアのカリブとバンボはカタチも素材もほとんど同じ椅子ですが、一番大きな違いは足を入れる箇所の大きさです。カリブは足入れの周囲が約28cmなのに対して、バンボは約半分の14cmしかないので大き目の赤ちゃんには窮屈な感じになってしまいます。

カリブはバンボに比べて足回りがゆったりしているので、座らせやすい!と人気急上昇中の赤ちゃん用の椅子です。カリブもバンボも赤ちゃんが首がすわる3ヶ月頃~14ヶ月頃まで(適応体重10キロ)なのですが、できるだけ長く使いたい!という方にはカリブがおすすめです。

バンボの長所と短所

バンボは足回りがカリブの半分の14cmなので、赤ちゃんの足がしっかりホールドされて抜け出しにくいという長所がありますが、むっちり目の赤ちゃんはすぐに座れなくなってしまうといいう短所があります。

バンボ単体も人気ですが、普通の椅子に取り付けられるベルト付きで成長に合わせてシートの取り外しができるマルチシートが販売されてから、マルチシートに人気が集まっています。マルチシートは使用できるのが生後6ヶ月頃~となっていますが、使える期間が14ヶ月から36ヶ月まで長くなったので、「バンボは短期間しか使えない…」というデメリットをカバーできるようになりました☆

おすすめのバンボ
矢印アイコンバンボの人気ランキング

カリブの長所と短所

カリブは足入れの周囲が約28cmありバンボの倍の大きさがありゆったりしている作りになっているので、足がむっちりしてバンボが入らない!!という赤ちゃんに人気の椅子です。

そして何より嬉しいのが、バンボが税込 6,980 円に対して、カリブは税込 2,899 円と半額以上価格が安いので、すぐに使えなくなるベビー用品は安く抑えたい!と考えているご家庭におすすめのベビーソファーです☆

おすすめのカリブ
矢印アイコンカリブの人気ランキング

「バンボ」「カリブ」はいつからいつまで使える?

カリブ赤ちゃん用の椅子といえばバンボとカリブに代表されるベビーソファが大人気ですよね。バンボ・カリブはいつから使えるかといいうと、首が座った生後3ヶ月頃~14ヶ月頃まで使うことができます。離乳食を始める時に赤ちゃん用の椅子を探すママからもバンボは人気が高く、出産祝いやプレゼントにも最適です。

また、いつまで使えるのか?というとメーカー表記は「14ヶ月」となっていますが、これはあくまでも目安で赤ちゃんの個人差が出てきてしまいます。ここでは、バンボ・カリブの使い方のポイントと注意点について紹介します。

いつからバンボ・カリブに座らせてもいいの?

赤ちゃん用の椅子として大人気のバンボは、首がすわってから使うことができるとメーカー表記がありますが、首がすわるのは個人差があり、早い赤ちゃんで3ヶ月頃。一般的には4ヶ月~5ヶ月頃にしっかりと首がすわるようになる赤ちゃんが多いです。

バンボ・カリブは赤ちゃんの体重でシートが沈み込みお尻をしっかり支えてくれるので、まだ腰がすわらない赤ちゃんでも椅子に座らせることができるのです。首がすわる頃の赤ちゃんは視野が広がってくる時期でもあるので、バンボ・カリブに座らせてあげるとご機嫌になってくれるので、ママも助かるおすすめの椅子です☆

いつまでバンボ・カリブに座らせてもいいの?

バンボ・カリブはいつまで使えるのかというと、メーカー表記は「14ヶ月(1歳2ヶ月)」ですが、ほとんどの赤ちゃんはその月齢より前に、椅子から抜け出そうとしたり、太ももが入らなくなったりして使えなくなってしまうようですが、赤ちゃんによっては2歳頃まで使えた!という子もいるのも事実です。

このように、いつまで使えるか?は個人差が大きいのですが、いつまで使えるか?の判断基準はメーカー表記の「14ヶ月」という月齢ではなく、「赤ちゃんが座るのを嫌がるまで」と捉えておくのが◎です☆

バンボ・カリブが使える「首すわり」の判断方法

3ヶ月の赤ちゃんバンボはいつから使える?と調べると「首がすわってから」と答えている人が多いのですが、気を付けてほしいのは首すわりを正しく判断することです。赤ちゃんを縦抱っこにしたときに首が動かない状態を「首がすわった」と判断している人もいますが、それは大きな間違いです。

正しい首すわりの判断は、赤ちゃんが自由に首が動かせるようになったことを指します。3ヶ月頃の赤ちゃんは首がしっかりしてきたとは言え、まだ自分の意思で自由に動かせる子は少ないので、無理にバンボ・カリブに座らせると首に負担がかかってしまいます。

赤ちゃんの安全のためにも、腹ばいにしたときに頭を持ち上げられるようになってから、バンボ・カリブに座らせてあげるようにしましょう☆