赤ちゃんは大人より暑がりなので、夏は気付いたら汗だく!なんてこともよくあり、快適に過ごすためにはどんな服装をさせたらいいのか?迷ってしまいますよね。

肌着の上にベビー服をの重ね着するのが基本の着せ方ですが、夏は暑そうですよね・・・そんな時は、肌着としてもベビー服としても大活躍のロンパースがおすすめです。ロンパースは可愛いデザインのものが多いので、夏は赤ちゃんに一枚で着せてあげてもOK!

ここでは、夏に大活躍のロンパースの着せ方と、色々な夏用肌着の種類・選び方のポイントを紹介します☆

Sponserd Link

夏は一枚で涼しく快適☆

ロンパース肌着を着ている赤ちゃん夏だけでなく年間を通して大活躍してくれるロンパースですが、メーカーによってはボディ肌着とも呼ばれています。ロンパースとボディ肌着にはっきりとした違いはないのですが、どちらかと言うとベビー服寄りなのがロンパースです。

ロンパースは吸湿性・通気性に優れていて肌着と同じ役割をしてくれますが、デザインが可愛く肌着に見えないものもたくさんあるので、夏は涼しく一枚で赤ちゃんを過ごさせてあげるのにおすすめ!

また、お腹をすっぽり覆ってくれるので、暑い夏の夜に肌着としてロンパースを着せてそのまま寝かせても、お腹が冷えずに安心☆

着せ方と選び方のポイント

暑い夏はロンパースは肌着としてはもちろん、ベビー服としても着せてあげることができます。お家で過ごすときはロンパース一枚で足は出した涼しい格好で、外出するときはズボンやスカートを下にはかせてあげればロンパースを着せたままでもOK!

はじめからズボンやスカートが付いているデザインのロンパースなら、夏はおうちでも外出時にもロンパース一枚で快適に、なおかつ可愛く過ごすことができるのでおすすめです。

おすすめのロンパース
矢印アイコンロンパースの人気ランキング

さらりと快適!赤ちゃんの夏素材の肌着の選び方

肌着姿の赤ちゃん夏になると体温の高い赤ちゃんは、額から流れる位の汗をかくようになります。

額の汗だけでなく、実は肌着もぐっしょり濡れるくらい汗をかくので、快適なロンパース肌着を着せていたとしても、こまめに肌着を交換しないとすぐに汗疹ができてしまうので注意が必要です。

そこでおすすめしたいのは、夏の赤ちゃんの肌着の素材選びを慎重にすることです。赤ちゃんの汗疹を防ぐためにも、吸湿性・通気性に優れた素材の肌着を選んで夏の肌トラブルを未然に防いであげましょう!ここでは、夏の赤ちゃんの肌着に最適な素材と着せ方のポイントを紹介します☆

夏におすすめの肌着の種類

赤ちゃんの肌着は、夏だけでなく年間を通して月齢によって着せてあげる種類が異なるので、月齢に応じて選びましょう。

・新生児~生後3ヶ月頃:短肌着+コンビ肌着の2種類の重ね着が基本ですが、暑い夏はコンビ肌着1枚でもOK!
・生後3ヶ月~6ヶ月頃:首がすわったら前開きのボディ肌着が着せやすくておすすめです!
・生後6ヶ月~:腰もすわってくる頃なので、ロンパースなどの頭からかぶる種類の肌着がおすすめ!

通気性・吸湿性を重視!

たくさん汗をかく赤ちゃんのための肌着は、基本的に吸湿性・通気性に優れたものが多いのですが、夏は「夏素材」の肌着がおすすめです。夏素材にはダブルガーゼ・フライス・天竺がありますが、赤ちゃんの夏用の肌着におすすめなのはフライス素材の肌着です。

フライス素材は綿100%で吸湿性に優れていて、リブ編みになっているので伸縮性も高く赤ちゃんが動きやすいのが特徴です。

✽関連記事  【生後6ヶ月】赤ちゃんの夏の服装と肌着の着せ方

夏の肌着の着せ方と注意点

肌着夏は暑いので室内で過ごすときは、汗を素早く吸い取って動きやすいフライス素材のロンパース肌着を1枚着せてあげれば大丈夫です。外出する時も肌着とベビー服の重ね着は暑くて可哀想だと想いがちですが、ベビー服は汗を吸い取らないものが多いのでできれば肌着を着せてあげた方が汗疹を防ぐことができるので極力肌着を着せましょう。

夏の時期、赤ちゃんはとにかくたくさん汗をかくので、吸湿性の高い素材の肌着を選び、汗をかいたら1日に何度でも着替えができるように、肌着は多めに準備しておくと洗い替えができるので安心です☆

ポリエステル系の素材は要注意!

赤ちゃんのロンパース肌着を選ぶときに気を付けたいのは、ポリエステル系の素材です。ポリエステルやナイロン系の素材は汗を吸い取りにくく汗疹が出来やすくなってしまうので、夏は避けるようにしましょう。

夏は綿素材の吸湿性・通気性に優れた肌着を着せて、赤ちゃんが少し汗をかいたらすぐに着替えをするだけで、汗疹や肌トラブルを未然に防げて快適に過ごせますよ☆

肌着の素材選びも大切!

夏の赤ちゃんのロンパース選びは、通気性・吸湿性に優れた素材を選ぶことも重要です。赤ちゃんにおすすめの夏用の肌着の素材は、フライス・天竺・ガーゼなど夏素材と呼ばれるさらりとした生地が快適です。

ただし、夏用の吸湿性に優れた種類の肌着を着せていても赤ちゃんは汗をたくさんかくので、こまめな着替えを心がけて肌トラブルを未然に防ぐように心がけて、楽しく元気に夏を過ごして下さいね☆