冬の過ごし方

7ヶ月の赤ちゃんのパジャマと肌着は冬は何を着せる?選び方のポイント

寝ている赤ちゃん

生後7ヶ月頃の赤ちゃんの冬用のパジャマ選びのポイントは、暖かくて動きやすいものを選んであげることですが、一体何を着せてあげたらいいのか?悩んでしまいますよね。

7ヶ月頃の赤ちゃんはサイズが70cmくらいが多いですが、上下が分かれたタイプのパジャマで70センチの冬用のものを探しても店頭ではなかなか見つからなくて困っている、というママも多いのではないでしょうか。

また、パジャマの下に着せる肌着は冬は長袖?半袖の方がいいのかな?と疑問に感じてしまいますよね。ここでは、7ヶ月の赤ちゃんにおすすめの冬用パジャマと肌着、寝冷えを防ぐ防寒アイテムを紹介します☆

おすすめの7ヶ月の赤ちゃんの冬用パジャマ

寝ている赤ちゃんこの頃の赤ちゃんは、お座りが上手にできるようになってくるので「そろそろ上下が分かれた冬用パジャマを赤ちゃんに着せてあげたいな」と思うママが多いと思います。でも、実際にお店で見てみると上下が分かれたパジャマのほとんどがサイズ80cm~ですよね。

生後7ヶ月の赤ちゃんの平均的なサイズは70cmなので80cmのものでも着れなくはないのですが、あまりにも大きくてブカブカだと赤ちゃんが動きにくいので避けたいところです。

こういうことからも、生後7ヶ月頃の赤ちゃんの冬用のパジャマは引き続きカバーオールがおすすめです。

普段使いにしているカバーオールやロンパースをパジャマ用として決めて着せてあげるのもいいですが、やっぱり【パジャマ】を着せてあげたい!という時は、パジャマのサイズ展開が70cm~デザインもたくさん揃っているコンビミニがお勧めなので、チェックしてみて下さいね!

冬用のパジャマの上にスリーパーを着せて寝冷え防止!

スリーパーを着ている赤ちゃん生後7ヶ月頃の赤ちゃんは、寝ている時にもコロコロ転がってお布団から出てしまうこともあるので、冬は寝冷えが心配ですが、パジャマの上にスリーパーを羽織らせて寝かせてあげれば、万が一お布団を蹴飛ばしてしまっても寝冷えを防いでくれて安心です。

スリーパーには色々な種類がありますが、通気性・吸湿性・保温性にすぐれたガーゼ素材のものなら、赤ちゃんの体温調節も上手にしてくれますし、冬だけでなく春・夏・秋と年間を通して使うことができるので、1枚持っていると重宝しますよ!

寒い冬の時期は、パジャマの上に保温性が高いスリーパーを着せてあげると寝冷えの心配がないのでおすすめです☆

おすすめのスリーパー

矢印アイコンスリーパーの人気ランキング

*関連記事  冬、赤ちゃんには布団の中でスリーパーを着せる?布団は何枚かける?

冬も毎日お着替えをさせよう!

布団で寝ている赤ちゃん冬は、赤ちゃんに何度も着替えをさせるのは寒くて可哀想…と思うかもしれませんが、赤ちゃんは大人が思うより暑がりで寝ている間にもコップ1杯分の汗をかくので、朝起きたらパジャマを脱いでお洋服に着替えさせてあげるようにしましょう。

その時に、肌着も少し汗ばんでいるかな?と感じたら、肌着も着替えさせてあげることで、デリケートな赤ちゃんのお肌を清潔に保つことができますよ!

生後7ヶ月頃の赤ちゃんのパジャマのサイズ選びも難しい所ですが、あまり大きいサイズのものを着せてしまうと寝返りやズリバイなどの動きが制限されてしまうので、少し勿体ない気もしますがジャストサイズのものを選んで着せてあげるようにして下さいね☆




*関連記事  冬の赤ちゃんの首元・足元を寒さから守る!おすすめアイテムと使い方のコツ

【7ヶ月】パジャマの下の肌着は冬は何を着せる?

肌着姿の赤ちゃん

この頃の赤ちゃんは、ズリバイ~ハイハイを始める子が多くなってくる時期です。ズリバイはお腹を床にこすりつけながらほふく前進をするので、前開きタイプの肌着だとボタンがお腹に当たるのが気になりますよね。実際、前開きタイプの肌着についてるボタンがお腹に当たって痛くて泣いてしまう赤ちゃんもいます。

生後7ヶ月頃の赤ちゃんにおすすめの冬用の肌着は、頭からかぶって股下でボタンを留めるタイプの肌着です。

この肌着は、ボディ肌着・ロンパース・ボディスーツなどメーカーによって呼び名が異なるのですが、全て頭から被って股下のボタンを留める肌着を指します。お腹が出る心配もないので、赤ちゃん用の定番の冬用の肌着として人気です☆

おすすめのボディ肌着

矢印アイコンボディ肌着の人気ランキング

*関連記事  ボディ肌着はいつからいつまで着れるの?前開き・かぶりタイプの違い

冬用の肌着は長袖?半袖?

肌着姿の赤ちゃん赤ちゃんの冬用の肌着には長袖・半袖の両方のものが販売されていますが、その日の気温や赤ちゃんが過ごす場所によって変えることをおすすめします。

基本的に赤ちゃんは暑がりなので、冬でもたくさん汗をかきますし、生後7ヶ月になりズリバイやハイハイを始めると、冬でもびっくりする位の汗をかいてしまうこともあるので、注意が必要です。

暖かい部屋で過ごすときは半袖の冬用肌着でOKですが、冬の外出時には長袖の肌着を着せてしっかりと寒さから守ってあげましょう。

まとめと注意点

7ヶ月の赤ちゃんいかがでしたか?生後7ヶ月になり、生まれた頃よりずいぶん体が大きくなった!と感じられるようになると、冬の肌着・パジャマ選びに悩んでしまいがちですが、冬はお腹を冷やしてしまわないことを第一に考え、肌着はボディスーツ、パジャマはカバーオールを着せてあげるのがおすすめです。

一般的な上下が分れたパジャマも70cm~販売しているお店もありますが、上下がわかれたパジャマを選ぶ時は腹巻がズボンに縫い付けてあるタイプを選ぶと、お腹が温かく安心ですよ。

また、寒さが厳しくなってきたらいつものパジャマにさっと羽織らせることができるスリーパーがあると、冬の冷え込みにも対応できるので1枚持っていると重宝しますよ☆