寝ている赤ちゃん生後7ヶ月頃の赤ちゃんの冬用のパジャマ選びのポイントは、暖かくて動きやすいものを選んであげることですが、一体何を着せてあげたらいいのか?悩んでしまいますよね。

7ヶ月頃の赤ちゃんはサイズが70cmくらいが多いですが、上下が分かれたタイプのパジャマで70センチの冬用のものを探しても店頭ではなかなか見つからなくて困っている、というママも多いのではないでしょうか。

ここでは、7ヶ月の赤ちゃんにおすすめの冬用パジャマと、寝冷えを防ぐ防寒アイテムを紹介します☆

Sponserd Link

おすすめの7ヶ月の赤ちゃんの冬用パジャマ

この頃の赤ちゃんは、お座りが上手にできるようになってくるので「そろそろ上下が分かれた冬用パジャマを赤ちゃんに着せてあげたいな」と思うママが多いと思います。でも、実際にお店で見てみると上下が分かれたパジャマのほとんどがサイズ80cm~ですよね。

生後7ヶ月の赤ちゃんの平均的なサイズは70cmなので80cmのものでも着れなくはないのですが、あまりにも大きくてブカブカだと赤ちゃんが動きにくいので避けたいところなので、生後7ヶ月頃の赤ちゃんの冬用のパジャマは引き続きカバーオールがおすすめです。

普段使いにしているカバーオールやロンパースをパジャマ用として決めて着せてあげるのもいいですが、やっぱり【パジャマ】を着せてあげたい!という時は、パジャマのサイズ展開が70cm~デザインもたくさん揃っているコンビミニがお勧めなので、チェックしてみて下さいね!

pick up!
    1. 《コンビミニ》ボディオールパジャマ(星)70/80

      お星様柄をパステルトーンのバイカラーと組み合わせて上下セパレートのようなデザインのオーバーオールです。すやすや眠るシロクマさんがポケットのアクセントになっています。とても柔らかい超柔綿スムース素材でなめらかな肌ざわりです。。

      >>《コンビミニ》ボディオールパジャマ(星)70/80の詳細はこちら

    2. 《コンビミニ》あったかボディオールパジャマ(イチゴ)70/80

      可愛らしいお花を咲かせた大きなイチゴがいっぱいで、やさしい色合いのパステルトーンの柔らかくてふんわりとした肌触りのニットキルトが、女の子を夢の世界へ誘ってくれるパジャマです。

      >>《コンビミニ》あったかボディオールパジャマ(イチゴ)70/80の詳細はこちら

    矢印アイコン【コンビミニ】ベビーサイズのパジャマ一覧はこちら

冬用のパジャマの上にスリーパーを着せて寝冷え防止!

生後7ヶ月頃の赤ちゃんは、寝ている時にもコロコロ転がってお布団から出てしまうこともあるので、冬は寝冷えが心配ですが、パジャマの上にスリーパーを羽織らせて寝かせてあげれば、万が一お布団を蹴飛ばしてしまっても寝冷えを防いでくれて安心です。

スリーパーには色々な種類がありますが、通気性・吸湿性・保温性にすぐれたガーゼ素材のものなら、赤ちゃんの体温調節も上手にしてくれますし、冬だけでなく春・夏・秋と年間を通して使うことができるので、1枚持っていると重宝しますよ!

寒い冬の時期は、パジャマの上に保温性が高いスリーパーを着せてあげると寝冷えの心配がないのでおすすめです☆

おすすめのスリーパー

矢印アイコンスリーパーの人気ランキング

冬も毎日お着替えをさせよう!

抱っこ紐で抱かれている赤ちゃん冬は、赤ちゃんに何度も着替えをさせるのは寒くて可哀想…と思うかもしれませんが、赤ちゃんは大人が思うより暑がりで寝ている間にもコップ1杯分の汗をかくので、朝起きたらパジャマを脱いでお洋服に着替えさせてあげるようにしましょう。

その時に、肌着も少し汗ばんでいるかな?と感じたら、肌着も着替えさせてあげることで、デリケートな赤ちゃんのお肌を清潔に保つことができますよ!

生後7ヶ月頃の赤ちゃんのパジャマのサイズ選びも難しい所ですが、あまり大きいサイズのものを着せてしまうと寝返りやズリバイなどの動きが制限されてしまうので、少し勿体ない気もしますがジャストサイズのものを選んで着せてあげるようにして下さいね☆