秋生まれ(9月、10月、11月)

何を何枚必要?秋生まれの赤ちゃんのための肌着とベビー服の目安枚数リスト

秋生まれの赤ちゃんは気温差が激しい季節に新生児期を過ごすので、毎日の温度と赤ちゃんの様子を細かくチェックしながら肌着の枚数とベビー服の種類を調節ましょう。

ここでは、秋生まれ(9・10・11月)の赤ちゃんのベビー服の必要枚数の目安と、あると便利な服飾小物を紹介します。

(注:お住まいの地域や洗濯の回数によって準備する枚数は変わってくるので、あくまで参考にしてください☆)

肌着の種類と必要枚数

肌着姿の赤ちゃん秋生まれの赤ちゃんに必要な肌着は、短肌着・長肌着・コンビ肌着の3種類です。

着せ方は短肌着+長肌着またはコンビ肌着の2枚重ねが基本ですが、実際使ってみないと使い勝手が分からないのでまずは最低限の枚数を用意しておき、使いやすい肌着を買い足していくのがおすすめです☆

・短肌着
目安枚数:56
短肌着は赤ちゃんの肌着の基本です。こまめに取り替えられるよう、枚数は多めに準備しておきましょう!

・長肌着
目安枚数:12
新生児期はオムツ替えに便利ですが、着せてあげられる時期が短いのが難点です。コンビ肌着で代用できます。

・コンビ肌着
目安枚数:46
股下にスナップボタンがついているので、よく動く赤ちゃんでも肌着がはだける心配がなく便利です。短肌着と重ねて着させてあげます。

肌着セットが便利!

このように、秋生まれの赤ちゃんに必要な肌着は色々な種類があり、それぞれの種類を1つずつ買いそろえていくのはとても大変ですが、肌着がセットされた肌着セットならあらかじめ必要なアイテムがセットになっているので、とても便利です。

可愛いデザインの肌着も多く、短肌着とコンビ肌着が同じ柄でコーディネイトできる!という利点もあるので、これから秋生まれの赤ちゃんのための肌着を購入する場合はチェックしてみてくださいね。

ベビー服の種類と枚数

5ヶ月の赤ちゃん秋生まれの赤ちゃんに必要なベビー服は、ツーウェイオール・カバーオールが基本です。

生まれたての赤ちゃんは小さいですが、あっという間に新生児用サイズはサイズアウトしてしまうので、はじめからたくさん買わずに少しずつ買い足していくのがおすすめです☆

・ツーウェイオール
目安枚数:34
股下のスナップボタンを留め変えると、ドレスオールとカバーオールの2通りの着せ方ができて便利です。

・カバーオール
目安枚数:23
両又に分かれているタイプのベビーウェアで、しっかりした物も多いので防寒着としても活躍してくれます。

ツーウェイオールが大活躍!

スナップボタンの付け替えでドレスオール、カバーオールの2通りの着せ方ができるツーウェイオールは、秋生まれの赤ちゃんの退院時から使えるとても便利なウェアです。新生児の赤ちゃんらしい純白のものや、女の子・男の子に合ったデザインのものなど様々なものがあり、生まれたての赤ちゃんでも可愛らしく着せてあげることができます。

気温差が大きい時期に新生児期を過ごす秋生まれの赤ちゃんには、通気性・吸湿性に優れた中厚素材のものを選んであげると、暑すぎず・寒すぎずに快適ですよ!

あると便利な服飾小物

笑顔のあかちゃん肌着とベビーウェアは秋生まれの赤ちゃんの出産準備としてのマストアイテムですが、その他にもベストや帽子などあると便利な服飾小物がたくさんあります。

もちろん、肌着とベビーウェアだけでも大丈夫ですが、これから冬に向かって秋と言っても冬のように肌寒い日も増えてくるので、防寒の役割をしてくれる服飾小物を準備しておくと安心です☆

・新生児用ベスト
目安枚数:12
秋~冬の肌寒い時にベビー服の上に重ねて着させてあげるだけで防寒対策ができて便利。

・新生児用帽子
目安枚数:12
赤ちゃんの髪の毛はまだ少ないので、外出時の紫外線帽子・体温調節のためにも帽子をかぶせてあげましょう。

・新生児用カーディガン
目安枚数:12
オシャレで可愛いカーディガンは、外出時に肌寒い日にさっと羽織れば防寒対策ができて便利です。

・おくるみ(アフガン)
目安枚数:12
おくるみは赤ちゃんを包むだけでなく、ブランケット・オムツ替えシートにも使えるので必ず準備しておきましょう!

まとめ

バウンサーに乗っている赤ちゃんいかがでしたか?秋生まれの赤ちゃんのための肌着・服装をそろえると、こんなに沢山の種類を購入しなくてはいけないんだ!?と驚いた方もいらっしゃるかもしれませんが、はじめから全てを揃えなくても大丈夫です。

秋は冬に向かって気温が下がり、冬に向かって日に日に寒くなっていくので、赤ちゃんの様子を見ながら必要に応じて温かいアイテムや、防寒アイテムをそろえていけばOKです。

また、赤ちゃんはすぐに大きくなるから、長く着れるように大き目の肌着・服装を買っておこう!という考えもありますが、新生児の赤ちゃんはとても小さく、大きいサイズの服は重くて手足を動かしにくいので、新生児のうちはなるべく赤ちゃんの体の大きさに合ったサイズのものを選んであげるようにしてくださいね☆

*関連記事  秋生まれの赤ちゃんの短肌着は半袖?それとも長袖??